HOME

What's New(新着情報)

美容外科~かかる費用は?~

最近は、手軽に美容外科にいける時代になりました。

プチ整形という言葉も流行したので、誰でも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

美容外科といえば、韓国が技術力の高さで有名で、ちょっとキレイになるために韓国に旅行して来るわ~という人も増えています。

しかし成功すればいいけど、外国で美容外科を受診というのは少しリスキーな気もしますよね。

それでは日本で美容外科に通う場合、キレイにしたい部位によってどれくらい料金がかかるのでしょうか。

たとえば顔の輪郭を削る場合、一般的にアゴ削り手術などが行われますが、診療代の安いところだと、およそ20万円台からのコースが用意されています。

また、美容外科で最もよく行われている、目の整形に関して言うと、一般的な二重埋没法では、最安2万円台からと、お安めのエステサロンに行くくらいの金額で、理想の二重まぶたを作ることが可能です。

また、食の欧米化に伴い、肥満の方が増える中で、脂肪吸引も美容外科では人気のコースです。

こちらも約20万円台からのお値段で、始めることが可能です。

一般的に、美容外科にかかるのは何百万もかかるというイメージが持たれがちですが、局部的に診療を受ける場合、そんなに多額の出費を覚悟しなくても、気軽に通える時代になりました。

しかし、自分の姿かたちを魅力的に変えたいと思っても、ほぼ100%保険外診療となる美容外科に行くのは覚悟がいるところ。

ところが最近では、独自の保証制度を設けている医院が増加しています。

例えば、目を二重にしようと手術したが、その結果に満足できない場合、1年以内なら無料で手術をやり直してもらえる、というようなものです。

HOME